毎月の買い物でお得にときめきポイントを2倍貯める方法

ときめきポイント    

イオンで買い物する場合にWAONPOINTや電子マネーWAONに匹敵するお得なポイントサービスがあります。それは「ときめきポイント」というサービスです。

イオンカードを利用してショッピングする方にはかなりお得なポイントサービスです。

でも、イオングループにはいろんなポイントサービスがあって、少し分かりにくいですよね。

そこで、このページでは、それぞれのポイントサービスの違いを説明しつつ、ときめきポイントについて少し詳しく解説します。

この記事が参考になれば、記事下のコメント欄よりメッセージをいただけるととっても嬉しいです^^
匿名でOKなので、是非お待ちしています。


厳選裏ワザお客さまわくわくデーとオートチャージでWAONが二重取りできるお得な最強裏ワザ
イオンカード㊙︎情報【イオンカードの審査期間】店頭申込とネット申込はどっちが早い?

ときめきポイントって?

ときめきポイントとは、イオンカードを使うことによって200円ごとに1ポイントたまるポイントです。

イオンカードはクレジットカードなので、よくクレジットカードの比較で還元率が高いポイントカードを選ぶというのが注目になりますよね。イオンカードのときめきポイントは還元率0.5%です。還元率1%の楽天カードなどと比べるとそこまで高くないなと思う人もいると思います。

でも実はイオンで買い物をする人にとっては、うまく使えばもっとポイントをためることができるのです。

ときめきポイントを2倍貯める方法!

実は、200円ごとに1ポイントたまるのが基本のときめきポイントですが、ポイントを2倍貯める方法があります。

1つ目は毎月10日に行われている「ときめきWポイントデー」です。毎月10にカードショッピング利用すれば、ポイントが2倍になります。買い物を週に何回かする場合があると思いますが、その1日を10にするだけでもお得に買い物できますね。

2つ目はイオン系列のお店で買い物をすることでいつでも2倍のポイントがたまります。イオンはもちろんマックスバリュ、ダイエー、ハックドラック、ミニストップなど系列店が該当します。

これを聞くだけでも毎月の買い物をイオン系列で買っている人はイオンカードを作って買い物したほうがお得なことがわかりますよね。

ときめきポイントをもっと貯める方法!

ときめきポイントは2倍が限度だと思われますが、実はもっと多くポイントを貯める事が出来るんです。

まずは、少ないですがイオンカードの請求書をWEB明細にすることです。イオンカードの請求があった月はそれだけで、10ポイント貰うことができます。年間120ポイントですから少ないですが、コツコツためればいいですよね。

インターネットで買い物をする人なら「ときめきポイントTOWN」を必ず経由しましょう。経由するだけで、最大ポイント2倍になります。

AMAZONや楽天市場などの大手ショッピングサイト、化粧品のDHC等もお得になっているのでぜひネットで買い物をする場合はこちらを経由してみてください。

イオン店舗で買い物する人は対象商品を購入することで、ボーナスポイントがたまります。ボーナスポイントのマークがついている商品を買うことによって、プラス100ポイント、280ポイント等お得に貯められますので買い物してみてください。

ちなみに「ときめきポイントTOWN」と「ときめきWポイントデー」は併用可能です。なのでそれぞれでポイント2倍になりますから還元率としては合計還元率1.5%となります。せっかくならこの日を狙ってネットショッピングがおすすめですね。

ときめきポイントの使い方

ときめきポイントはWAONポイントは100ポイントごとに使えますが、1000ポイント以上たまらないとつかうことができません。

商品と交換するのが一番オーソドックスな方法です。「イオンハートお食事券」「イオンシネマペア映画観賞券」「JCBギフトカード」など商品券との交換が個人的にはおすすめです。

色々、家電やクッション等々様々な商品がありますが、2000ポイントためて交換する場合、仮に1ポイント1円としたら2000円ですからどれくらい価値があるかどうかを見極める必要があります。

イオンスクエアで買い物する際に代金の支払いにも使うことができます。イオンノショッピングサイトですから、たくさんのお店で使えますので、よく行くお店の買い物で使えるかもしれません。

ほかにもマイルやDポイント、ベネッセポイント等とも交換できますので、交換率が良いかどうかは重要なチェックポイントですが、飛行機によく乗るなどメリットがある場合は考えてみてもいいかもしれないですね。

交通系のチャージでも使えますし、寄付もできます。

有効期限に気を付けよう!

ときめきポイントの有効期限は2年間です。

獲得機関は誕生日~翌年の誕生日前日まで。利用期間は翌翌年の誕生日末までとなっているので誕生日基準でややこしいですが注意が必要です。ポイント貯めても失効してしまうことがとっても勿体ないですよね。

ときめきポイントの確認をするにはイオンスクエアに登録する必要があります。WEB明細の確認やポイント交換・確認、登録変更、イオン銀行口座確認、電子マネーWAONの確認などなど様々なことができるようになっています。

まとめ

いろんな方法をお伝えしてきましたが、ときめきポイントをためるにはまずはイオンで買い物をすることですね。これが一番簡単に還元率を上げることができます。うまく買い物をしてより多くのポイントをゲットしてみてください。

>>イオンカードのお申し込みはこちら

今週の人気記事はこちら

【一番お得なイオンカードの作り方】キャンペーンやポイント還元情報まとめ

イオンユーザーなら誰でも持っているイオンカード。ただ、多くの方は「イオンモール店頭」で申し込みしているようです。
実は、イオンモール店頭で申し込みするより何倍もお得に入会できる方法があるんです。
これからイオンカードを作ってみたい方必見の記事です。

【実質20%還元】WAONで固定資産税や住民税を一番お得に支払う裏ワザ

税金や社会保険料、公共料金の支払いをお得にする方法はご存知でしょうか。
コンビニエンスストア「ミニストップ」である方法を利用すれば、ポイント二重取り&マイレージが大量にたまります。
現時点ではこの方法以上にお得な支払い方法はありません。

イオンお客さま感謝デーの割引が実質5%→7%offになる最強裏ワザ

イオンモールで一番お得に買い物できる「お客さま感謝デー」
5%オフで全商品が買える日ですが、実質5%以上の割引で購入できる裏技が有ります。
とても簡単な方法なので、参考にご覧ください。


コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする