イオンカードを作る時は「店頭申込」と「インターネット申込」どちらがお得?

イオンカードの申込方法でお得な方法    

イオンカードを新規で申し込む方の多くは、イオン店頭の特設コーナーで申込しているようですね。

私が以前アンケートをとったところ、実は70%近くの方々か「イオンモールでイオンカードを申し込んだ!」と回答しました。

既にカードをお持ちの方には気の毒ですが、実はこれは大きな損をしています。

店頭申込とインターネット申込では、同じカードが手に入るのに、入会特典としてもらえる商品に大きな差があるからです。

次の表をご覧ください。

イオンモール店頭申込 インターネット申込
入会特典 JCBギフト券500円or1,000円分 ときめきポイント最大6,000円分

全然違いますよね。そしてこんなツイートも。

気づいている人はいるようですが、大多数の人は気づかずにそのまま店頭申込しちゃっているようですね。

そこで、「これからイオンカードを申込しよう!」とお考えの方に、一番お得な入会方法を紹介すべく、この記事で詳しく解説していきますね。

この記事が参考になれば、記事下のコメント欄よりメッセージをいただけるととっても嬉しいです^^
匿名でOKなので、是非お待ちしています。


厳選裏ワザお客さまわくわくデーとオートチャージでWAONが二重取りできるお得な最強裏ワザ
イオンカード㊙︎情報【イオンカードの審査期間】店頭申込とネット申込はどっちが早い?

店頭申し込みとインターネット申し込みを一覧で比較!

店頭申し込みかネット申し込みか

入会特典だけで見てみると、インターネット申し込みがお得なのですが、それぞれの方法にはメリット・デメリットがあります。

では、店頭申し込みとインターネット申し込み、どちらで申し込む方がよいのか。それを考える材料として、まずは一覧で確認してみましょう。

メリット デメリット
店頭申込 ・買い物時、思い立った時にすぐ申し込みができる

・お店の方の案内があるため、分かりやすい

 ・申し込み時の特典がない

(または少ない)

インターネット
申込
 ・ネット上で簡単申し込み

・必要事項を入力するだけ、申込書の記入必要なし

・入会特典が多い

 ・ネット環境が整っていないと申し込みできない

・カードやポイントの質問ができない

申込方法のメリット

お得さを追求したい方にはインターネット申し込みが断然お得ですね。

詳しい説明を聞きたい方には店頭申し込みがいいでしょう。

ただ、既に気づいている方もいるかもしれませんが、

「詳しい説明はイオンモールの店頭で質問し、理解した上でインターネット申込が一番賢いよね?」

ってお考えの方もいると思いますが、、、実はそれが正解です^^

イオンカードを店頭申し込みするメリット

イオンのポイントの仕組みって、結構複雑なので初めてイオンカードを作る方は、インターネットで申し込みしておき、カードが届いてから、店頭のサービススタッフにポイントの仕組みを細かく聞くのがいいでしょう。

ただ、それぞれの申込方法には、細かいメリット・デメリットがあるので、それぞれどんな人にオススメなのか、次の章から紹介していきます。

こんな方は「インターネット申込」がオススメ

イオンカードをインターネット申し込みするメリット

インターネットが使える方、ネットに抵抗がない方、とにかくお得にイオンカードを作りたい方には「インターネット申し込み」を紹介しています。

パソコンに限らず、スマートフォンや携帯電話でも申し込みは可能ですし、入力手続きは2・3分で終わります。

それに本人確認書類も、スマートフォンで運転免許証や健康保険証などを撮影し、それを送信するだけでOK。とっても簡単です。

公式サイト本人確認書類(画像アップロード)方法

今までにネットでこうした手続きを行ったことがない方も、本当に簡単にあっという間にできてしまうので、一度試してみてはいかがでしょうか?

インターネット申し込みならポイントバック特典が大きい!

ポイントに喜ぶ人のイラスト(女性)

先ほども解説した通り、ネットでの申し込みの場合、お得な特典がついてきます。

なぜ、「店頭申込」と「インターネット申込」とに入会特典の大きな差があるのか。

それは、ネットの利用は提供する企業側にとっても人員や費用を削減できるチャンスであり、今後「インターネット申込」を推進し、コスト削減を狙い、その分をお客さまへのサービスに力をそそぎたいからと思われます。

インターネットで「イオンカード」の新規申し込みをすると、通常では考えられないぐらいの「ときめきポイント」がプレゼントされます。

「ときめきポイント」とは?

「ときめきポイント」とは、支払い時にイオンクレジットカードを利用することで、その金額に応じて付いてくるポイントです。貯めたポイントはポイント数に応じてお買い物などで利用することができます。

「ときめきポイント」についての詳しい説明は、「ときめきポイントはWAONポイントと違う!お得にポイントを貯める4つのコツ」をご覧ください。

インターネット申し込みに抵抗のない方、もしくは今までは抵抗があったものの、「ちょっとやってみようかな?」とお考えの方は、イオンモール店頭での申込ではなく、お得な「インターネット申し込み」をチャレンジしてみてくださいね。

申し込み方法を変えるだけで、次回お買い物時に利用できるポイントがゲットできますよ。

「イオンクレジットカード」のインターネット申し込みはこちらからどうぞ

http://www.aeon.co.jp/creditcard/

「店頭申し込み」をオススメする人

イオンカードを店頭申し込みするメリット

それでは逆に「店頭申し込み」をオススメする方はどんな方なのでしょうか?

できれば「インターネット申し込み」で特典をゲットしていただきたいのですが、ネット環境が整っていなければ難しいですよね。

そうした場合は店頭での申し込みをオススメします。

また、ネット環境が整っていたとしても、やはりこうした申し込みをネット上で行うことに抵抗のある方、きちんとご自分の手で書類に記入しないことには安心できない方にも、店頭申込を紹介したいですね。

他に、ネット上の説明だけでは申し込みの方法が分かりにくいという方、不安が残るという方にもオススメです。

店頭申し込みならばお店の方が対応してくれますので、その場で質問もできますしね。

店頭申込なら「申込だけ」で特典がもらえる

イオンカードを店頭申し込みするメリット

もう一つ大きなメリットがあります。

それは、「申込特典」がもらえるということです。少し細かい話になりますが、特典は両者で異なります。

  • 店頭申込→申込特典
  • インターネット申込→入会特典

この違いは、「カードを申込むだけで特典がもらえるか、審査が通ってカードが手元に届いたらもらえるか」の違いです。

そのため、店頭申込なら、申込んだ後に審査が通らなくても特典がもらえるのです。

もらえる特典はJCBギフトカード1,000円分ぐらいですが、ダメもとでカードを作りたい方にはオススメできるかもしれませんね。


さて、イオンカードを店頭申込する方は、「イオンカードを当日手に入れたい!」とお考えの方が多いと思います。

実際にお買い物をしている最中に「カードを作った方がいいかな~」ということで申し込みをするわけですね。

しかし、この場合も条件次第ではネット申し込みが可能です。

なんと、「インターネット申し込み」でも即日カードを受け取る方法があるのです。次の章では、その方法について詳しくご紹介いたしますね。

当日利用したい方でもインターネット申込で即日受け取り可

「今日がお客さま感謝デーだから、今すぐにイオンカードを利用したい!」

という場合、インターネットでの申し込みでも、その日のうちに店頭で受け取ることが可能です。

正確にはその場で受け取れるのは仮カードですので、利用に多少制限はありますが、イオングループでの利用は問題なく行えますし、ポイントもたまります。

つまり「インターネット申し込み」と「店頭申し込み」の両方の良いとこどりができますね。

具体的な方法としては「インターネット申し込み」の際、カードの受け取り方法を「店舗で受け取ります」に選択するのです。これによって仮の審査が30分程度で行われ、審査結果がメールで届くことになります。

無事に仮審査に通りましたら、仮カードをお近くのイオン店舗にて受け取ることができます。

仮カードを受け取る際、写真付きの本人確認書類が必要となります。

公式HPには「運転免許証または平成24年4月1日以降に発行された運転経歴証明書、写真付き住民基本台帳カード、日本国政府発行パスポートのいずれか」という記載があります。

こちらを参考にしてください。

ちなみに「イオンカードセレクト」については運転免許証のみ本人確認書類として有効です。即時発行カードは、「イオンカード(WAON一体型)」と「イオンカードセレクト」のみが対象です。

両者の違いは「【保存版】イオンカードセレクトとイオンカード(WAON一体型)との違いは?」の記事で解説していますが、よりお得なのは商品として比較的新しい「イオンカードセレクト」の方です。

その他のカードについては店頭受け取りサービスを実施しておりませんのでご注意ください。

イオンカード即時発行についての詳しい記事はこちら

即日交付できる?イオンカードセレクトを当日から利用する具体的な手順

まとめ

イオンはどんどんお客様の立場にたったサービスを展開しています。

その一環として、イオンカードの新規入会は、店頭申込よりインターネット申込に力を入れているようです。

既に入会されている方は仕方ありませんが、新規入会の方やこれから「イオンカードからイオンカードセレクトに切り替えたい方」は、簡単便利なインターネット申し込みがいいですね。

今週の人気記事はこちら

【一番お得なイオンカードの作り方】キャンペーンやポイント還元情報まとめ

イオンユーザーなら誰でも持っているイオンカード。ただ、多くの方は「イオンモール店頭」で申し込みしているようです。
実は、イオンモール店頭で申し込みするより何倍もお得に入会できる方法があるんです。
これからイオンカードを作ってみたい方必見の記事です。

【実質20%還元】WAONで固定資産税や住民税を一番お得に支払う裏ワザ

税金や社会保険料、公共料金の支払いをお得にする方法はご存知でしょうか。
コンビニエンスストア「ミニストップ」である方法を利用すれば、ポイント二重取り&マイレージが大量にたまります。
現時点ではこの方法以上にお得な支払い方法はありません。

イオンお客さま感謝デーの割引が実質5%→7%offになる最強裏ワザ

イオンモールで一番お得に買い物できる「お客さま感謝デー」
5%オフで全商品が買える日ですが、実質5%以上の割引で購入できる裏技が有ります。
とても簡単な方法なので、参考にご覧ください。


コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする