【おすすめ出来る?】イオンカードE-NEXCOpassのメリット・デメリット・評判

イオンE-NEXCO passカード    

「イオンE-NEXCO passカード(WAON一体型)」は、全国の高速道路、有料道路の利用において、お得に利用することのできるイオンカードです。

クレジットカードとは別に、ETCカードが付随されていて、高速道路利用代金をこのETCカードを使って支払えばポイントが貯まるので、特定のユーザーにはかなりメリットが多いカードになっています。

しかし、このカードは高速道路利用のメリットがあるという特徴があるため、オススメできる人と他のカードを選んだ方がいい場合とに分かれます。

そこで、この記事では、「イオンE-NEXCO passカード(WAON一体型)」の魅力とオススメできる人とできない人について解説します。

>>イオンE-NEXCO passカード(WAON一体型)の公式サイトはこちら

厳選裏ワザお客さまわくわくデーとオートチャージでWAONが二重取りできるお得な最強裏ワザ
イオンクレジットカード

イオンカードE-NEXCOpassの特徴

まずは、このカードの特徴から。

イオンカードE-NEXCOpassにはイオンカードに付帯している機能に加え、高速道路利用に係るメリットがあるクレジットカードです。

point数ある「イオンカード」の中でも、車好きの方、ドライブ好きの方にとっては最適な1枚と言えるでしょう。

NEXCOとは、日本道路公団の民営化により発足した日本の高速道路会社3社の総称であり、エリアは東日本、中日本、西日本に分かれています。

この全ての高速道路を特典の対象にしたものが「イオンE-NEXCO passカード(WAON一体型)」となります。

「イオンカード」に元から備わっている特典に加え、NEXCOでの利用での特典について、こちらの記事ではそれぞれまとめてご紹介いたします。

イオンカードE-NEXCOpassの基本情報

まずは「イオンE-NEXCO passカード(WAON一体型)」の基本情報を確認します。

他のカードと違う1番大きな点は、クレジットカードが送られてくる際、同時にETCカードも付いてくるということです。こちらがこのカードの最大のポイントですね。

全国の高速道路料金所において、このETCカードを使ってスムーズにお支払いをすることができます。ETCカードの利用には、別途ETCカード車載器が必要となります。

基本情報はパット見て分かりやすいよう、下の表にまとめてみました。ぜひカード申し込みの参考になさってください。

入会金 無料
年会費 無料
ポイント還元 200円につき1ポイントのときめきポイントが付与(還元率0.5%)
イオングループ各店舗での利用の場合は、200円につき2ポイント(還元率1.0%)
ETCカード 自動付帯(別カード)
家族カード 3枚まで
電子マネー WAON、モバイルSuica、SMART ICOCAにはチャージ可能。
ただし、WAONへのチャージにはWAON POINTは付きません。
保険と補償 ショッピングセーフティ保険、カード盗難保障、ETCゲート車両損傷お見舞い金制度
ゴールドカード なし
その他の特徴 Apple Pay、イオンiD(おサイフケータイ)で利用可能

イオンE-NEXCOpassのWAON POINT&電子マネー機能

「イオンE-NEXCO passカード」は、電子マネーであるWAONが一体となったカードです。通常のクレジット機能に加え、電子マネーWAONもこちらのカードで使用することができます。

クレジットか電子マネーか、どちらを利用するのかはお買い物の際に選択できます。その日の状況によって、支払方法を決定しましょう。

例えば「イオンカード」のポイントサービスデーであればクレジットで、「WAON POINT」のサービスデーであれば電子マネーで支払う、といった具合です。

また、WAONのチャージも可能ではありますが、チャージに関してはWAONポイントは付随されません。(例外として「イオンカードセレクト」の場合は、WAONのオートチャージに限りポイントも貯まります。)

WAONのチャージ方法としては、現金、クレジット、イオン銀行口座、オートチャージの4つの方法があります。現金はイオングループの店舗の各レジや、店内の専用端末、イオン銀行ATMから行うことができます。

クレジットはWAONチャージャー、WAONステーション、イオン銀行ATMで行えます。

WAONネットステーションや、モバイルWAONなどからもチャージ可能です。WAONネットステーションの利用には、別途ICカードリーダライタが必要となります。

イオン銀行口座からのチャージはATMかWAONネットステーションで、オートチャージについては一度設定すれば自動的に残高によってチャージがされるようになります。

オートチャージの設定変更は、お近くのWAONステーションかイオン銀行ATMにてお手続きください。

イオンE-NEXCOpassの11個のメリット

では、「イオンE-NEXCO passカード(WAON一体型)」によって得られるメリットについて、全て紹介していきます。まずは下の表でザッとご紹介。

こうして表にしてみると、本当にたくさんのメリットが…。

各キャンペーンの特色を理解し、上手く計画して買い物を行うことで、お得の度合いはますますアップしていきますよ。

キャンペーン 概要
お買い物 お客さま感謝デー 毎月20日・30日はイオングループ各店舗での買い物が5%オフに!
G.G.感謝デー 毎月15日は55歳以上の方のみ5%オフに!
サンキューパスポート カードを利用すると、毎月、優待割引がついたDMが送付される。
バースデーパスポート 任意の日(誕生日)に5%オフになるクーポンが送付される。
映画鑑賞割引 映画鑑賞が300円引き
ポイントアップ系 ありが10デー 毎月10日はイオングループ各店舗で、ポイントが5倍に!
ときめきポイント2倍デー イオングループ各店舗でポイントが2倍に!
ときめきWポイントデー 毎月10日はカード払いでポイント2倍に!
イオンE-NEXCOpass限定特典 ときめきポイントをE-NEXCOポイントに交換できる!
サービスエリアでの買い物でときめきポイントが2倍に!
宿泊施設、レストランなどで優待サービスを受けられる

お客さま感謝デー

毎月20・30日 お客さま感謝デー 各種イオンマークのついたイオンカードとWAON POINTカードのご利用・ご提示(お預かり)、または電子マネーWAONのお支払いで衣料品 食料品 暮らしの品 今ついている税込価格からレジにて5%OFF カードでおトク! このマークのついたカードがすべて対象です

毎月20・30日はお客さま感謝デーとなっています。この日のイオングループでのお買い物は全品5%OFF

ポイント付与のキャンペーンではなく、レジにてその場で5%というのが嬉しいですね。衣料品や食料品など、普段の買い物で必要なものが対象となります。

なんだかんだで、家計の中でも生活に密着した品は大きな割合を占めるもの。これが全て5%割引されるのですから嬉しいですね。

かくいう私も、いつ買おうか迷った品物は、この日にお買い物をしています。

特典 毎月20日・30日はイオングループ各店舗での買い物が5%オフに!
対象店舗 全国のイオン、マックスバリュ、ウェルシア、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグ、スポーツオーソリティなどの店舗

【割引対象外商品】
たばこ/切手/印紙/ハガキ/商品券/ギフト券/テレホンカード/書籍、雑誌/テレビゲーム機本体/携帯ゲーム機本体/インポートブランドバッグ/調剤薬品/酒ギフト/国産ビール、発泡酒、第3のビール全品/早期予約商品/配達代金等サービス料金/エアコン取付工事費/銘店コーナーの一部商品/その他、特定の商品

G.G.感謝デー

55歳以上のお客さまがおトク毎月15日はG.G感謝デー。5%OFF ポイント2倍 イオンはグランド・ジェネレーション(G.G)を応援しています。

イオンカードでは、55歳以上の方が対象の「G.G.マーク」というものがあります。このマークがついたカードをお持ちの方限定の感謝デーが「G.G.感謝デー」。毎月15日です。

特典内容は、前述したお客さま感謝デーと同じで5%OFFとなることです。ただし、クレジットカード利用の場合は請求時、WAONでのお支払いの場合にはレジにて割引されますからご注意ください。

G.G.感謝デーに関しては、家族カードの利用でも適用されます。55歳以上の方の家族で、家族カードご利用であれば感謝デーが月に1回増えますね。

他のサービスデーに比べ、利用者が限定されていますから、余裕を持ったお買い物ができそうです。

特典 毎月15日は55歳以上の方のみ5%オフに!
対象店舗 全国のイオン、マックスバリュ、ウェルシア、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグ、スポーツオーソリティなどの店舗

サンキューパスポート

「イオンカード」を作ると、たまにイオングループよりダイレクトメールが届きます。

何かな~と思って見てみると、これが「サービスクーポン」というもの。イオン公式サイトには特に明記されていないため、「隠れた特典」と呼ばれています。

誰にでも送られてくるわけではなく、その基準もはっきりとはしていません。

しかし、イオンのクレジットカードの利用が1度でもあれば、その月の分の「サンキューパスポート」送られてくると予想できます。

ただし、こちらはWAONの利用は対象外となります。いくらイオングループでWAON使用のお買い物をしてもクーポンは送られてきません。

いつもWAONをご利用の方はお気を付け下さい。

こちら、1日限定で全てのお買い物でを5%~10%割引できるというすぐれものです。そしてその日にちは自分でクーポンに直接記入して選択

せっかくの感謝デーに用事があって、お買い物に行けないって「あるある」ですよね。

このクーポンであれば自分でお買い物の日を選べるため、そんな心配は無用です。

この時割引対象となるのはクレジットカード払いのみ。現金払いやWAONの利用では割引されません。また、その他のクーポンや、各種サービスデーとの併用もできませんのでご注意下さい。

特典 カードを利用すると5%~10%の優待割引クーポンがついたDMが毎月送付される。
対象店舗 全国のイオン、イオンスーパーセンター、メガマート、ボンベルタ成田、ホームワイドの直営売場

バースデーパスポート

「イオンカード」を作ると、誕生月に送られてくる特別なクーポン…。それが「バースデーパスポート」です。

「サービスクーポン」と似たようなものですが、こちらの方が送られる対象者の選別がユルイと言えます。

自分の誕生月から、過去1年間に少額でもカードの利用があれば送られてきます。ですから、普段はあまりカード利用しない人でも大丈夫ですよ。

特典内容は「サービスクーポン」とほぼ同じです。日付を指定して、その日のお買い物が全品割引に。誕生日用に、自分で自分にご褒美のお買い物をしちゃいましょう。

特典 任意の日(誕生日)に5%オフになるクーポンが送付される。
対象店舗 全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、ボンベルタ成田、ホームワイド、ザ・ビッグ、光洋、マルナカ、山陽マルナカ、ピーコックストアの直営売場

映画鑑賞割引

映画館の建物のイラスト

イオンシネマ(旧ワーナー・マイカル・シネマズ含む)にて映画鑑賞する際に受けられる特典です。

一般通常料金が、イオンカードでの支払いで300円割引。しかも自分だけでなく、同伴者も大人1名までそれぞれ300円引きとなります。

いろいろと映画鑑賞に対するサービスデーというものはありますが、日付指定や曜日指定、時間指定など…。

タイミングが合わない時は全く合わないものです。この特典であれば、ご家族やお友達と、サービスデー以外でも映画をお得に楽しむことができます。

各種映画のサービスデーと併用はできませんので、通常料金からの割引ではありますが、条件のしばりがない分、今まで以上に気軽に映画を楽しむことができますよ

1部特別興業作品は対象外となる場合もあるため、ご注意ください。

特典 映画鑑賞が300円引き
対象店舗  イオンシネマ全店

ありが10デー

こちらのサービスデーはWAONでのお支払いが対象です。「ありが10デー」は、10日のWAON利用のお買い物に対して、通常の5倍のWAONポイントが付いちゃいます。2倍、3倍なら分かりますが、5倍ってなかなかありませんよね。

「10日にWAON!」と使用を意識しておくと、「WAONポイント」はかなり貯まります。

いくつかのポイントを併用して貯めている方は、この「ありが10デー」のように、特に特別な日にちだけ頭にインプットしておくのも手です。全てを把握しておくのは大変ですからね。

特典 毎月10日はイオングループ各店舗で、ポイントが5倍に!
対象店舗 総合スーパーイオン・イオンスタイル

ときめきポイント2倍デー

ときめきポイントがいつでも2倍

2016年の6月1日から、イオングループ各店舗でのお買い物は「いつでもときめきポイント2倍」となりました

いままでの「お客様わくわくデー」は廃止…というか、毎日「お客様わくわくデー」になったということです。

今までのサービス特典についての記述でも何度か述べましたが、期日指定のサービスだとどうしても都合がつかないことってあります。

日付にしばられず、いつでも特典が受けられるというのは思った以上にストレスフリーです。

このサービスが開始されてから、特に理由がなければイオンでお買い物、というスタイルに変わりました。とりあえずイオン。いつもお世話になっています。ポイントありがとうございます。

特典 イオングループ各店舗でポイントが2倍に!
対象店舗 イオン、イオンスタイル、ダイエー、グルメシティ、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、ザ・ビック、アコレ、ピーコックストア、サンデー、KASUMI、KOHYO、マルナカ、ホームワイド、まいばすけっと、ミニストップ、イオンモール、イオンタウン、イオンリカー、イオンバイク、R.O.U、スポーツオーソリティ、未来屋書店、イオンコンパス、四六時中、イオンシネマ、イオンペット、saQwa、タルボット、ikka、イオンボディ、ハックドラッグ、ウエルシア薬局

ときめきWポイントデー

毎月10日は「ときめきWポイントデー」

今度は日付が指定されていますが、毎月10日のカード支払いは、イオン店舗以外でもときめきポイント2倍となります。これはこれで、助かります。

普段はイオングループ利用がほとんどですが、ネットでの買い物や専門店など、イオン以外の利用ももちろんあるわけで…。ですから10日はお買い物のタイミングなのです。

ちなみにWAON対象の「ありが10デー」とかぶっていますので、WAONが利用できる場合はWAONで。それ以外はクレジット払いで、というのが1番無難ですね。なんにせよ10日はお買い物チャンスです!

特典 毎月10日はカード払いでポイント2倍に!

ときめきポイントをE-NEXCOポイントに交換できる!

「イオンE-NEXCO passカード」によって貯まった「ときめきポイント」は「E-NEXCOポイント」へと交換することができます。「E-NEXCOポイント」とは、全国の高速料金の支払いや、東日本エリアでのSA・PAのお買い物にも使用できるポイントです。

専用ページにてポイントの変換を行うことができます。「ときめきポイント」1,000ポイントに対し、「E-NEXCOポイント」1,200ポイントへ交換。1,000ポイント以上、500ポイント単位での交換が可能です。

ときめきポイントからE-NEXCOポイントへの変換はこちらから

→http://tokimeki.aeon.co.jp/

高速料金の支払いに使用するためには、「E-NEXCOポイント」に交換後、「走行還元ポイント」へと移行することになります。専用のページより、以降申請の手続きを行ってください。

走行還元ポイントへの移行申請はこちら

→https://www.giftcard.ne.jp/gift/

サービスエリアでの買い物でときめきポイントが2倍に!

 サービスエリア・道の駅のイラスト

NEXCO東日本エリアでのサービスエリア、パーキングエリアでのお買い物は、クレジットカードご利用のお支払いに限り「ときめきポイント」が通常の2倍貯まります。普通であればイオングループ以外のクレジット利用は200円ごとに1ポイントですから、お得なエリアが広がるということです。

高速道路をよく利用される方にとって、SA・PAの利用は必然的に多くなりますよね。普段利用しやすい所がポイントアップの対象となるのは、嬉しいですね。

宿泊施設、レストランなどで優待サービスを受けられる

ホテルのイラスト(小)

「イオンE-NEXCO passカード」では、様々な施設で優待サービスが受けられる特典もあります。提携施設で「イオンE-NEXCO passカード」を提示すると、その施設に応じた割引が。

イオンカードの優待施設、E-NEXCOの優待施設、どちらも利用可能です。宿泊、レジャー、食事、パーキングなど、幅広い提携先で優待中です。利用したい施設がないかチェックしておきましょう。

優待対象提携先の一覧はこちら

→https://www.giftcard.ne.jp/

こちらの施設も割引がありますよ。

→http://www.driveplaza.com/

イオンカードE-NEXCOpassの安心補償

安心している女性のイラスト

「イオンE-NEXCO passカード」には、自動的にありがたい補償が付いてきます。安心なカードライフを送るため、安心補償は欠かせませんね。

こちらで補償について予備知識をもち、いざという時に役立てるようにしておきましょう。

ショッピングセーフティ保険とは

高い壺を割ってしまった人のイラスト(事故)

「ショッピングセーフティ保険」とは、イオンカードを利用して購入した、1品5000円以上の商品についての補償です。購入日から180日以内に偶然の事故により被害を受けた場合に適用されます。

何か事故があった場合にも安心。いざという時に補償がスムーズに受けられるよう、金額の大きい商品を購入したらクレジットカードの利用控えは必ずとっておきましょう。控えがないと補償制度を利用できないケースもあるようです。

注意したいのは、こちらの保険、クレジット払いでのお買い物が対象ですWAONでの支払いや、現金で購入の場合には適用されません。ご注意ください。くれぐれもクレジットの利用控え保管をお忘れなく。

保険内容 クレジット決済により購入した1品5,000円以上の商品について、偶然による事故(破損事故、火災事故、盗難事故)で購入日から180日以内に被害を受けた場合に補償。

カード盗難保障とは

泥棒のイラスト

万一の場合の不正使用に対して、損害額が補填されます。いざという時の備えを、クレジットカードの申し込みと同時に行えるのが良いですね。

カードの紛失や盗難にあったら、急いでクレジットカード会社に連絡します。同時に警察への届け出も忘れずに行いましょう。

カード紛失の届け出を銀行が受理した日から61日前までさかのぼってカードの利用を調べてくれます。なんと発生した損害は全額補填が約束されています。

紛失、盗難の届けは、クレジットカード会社、銀行、警察署全てに行いましょう。こんな状況では慌ててしまうのはもちろんですが、落ち着いてまずはクレジットカード会社にご連絡を。その後、カード会社の指示に従うのが一番確実安全な方法です。

警察への届けがない場合、損害があったとしてもきちんと補填されないケースが出てきます。忘れずに届け出を行いましょう。

保障内容 万一、紛失・盗難によりクレジットカードが不正使用されても、損害額が補填されます。

ETCゲート車両損傷お見舞い金制度とは

入院のお見舞いのイラスト(女性)

ETCカードが付随するイオンカードには、「ETCゲート車両損害お見舞金制度」という制度もついてきます。ETC利用時、ゲートの開閉バーに衝突してしまった場合に備えての制度です。

ETCゲートで開閉バーに衝突し、車が損傷してしまう、そんなケースも間々あります。そうした時に、年に1回、一律5万円のお見舞金を受け取ることができます。クレジットカード会員、本人の運転による場合、または同乗した車の場合に限られます。

その上で「イオンE-NEXCO passカード」に付随しているETC専用カードを使用中の事故に対してのみ、制度は適用されます。

ちなみに、本人所有の他、配偶者や同居の家族が所有している自動車以外、例えば友人の自動車に同乗という場合は適用されません。

スピード違反や運転側に過失があった場合にも、この制度は適用されませんのでご注意ください。また、衝突しても車に外的損傷がない場合、お見舞金はでません。まあ、事故が起こらないことが1番ですよね。

制度内容 ETCゲートで開閉バーに衝突し、車両を損傷した事故に対し、年1回、一律5万円分のお見舞金が支払われます。

どんな人にオススメできて、どんな人にオススメできない?

では、このカードはどんな人にオススメなのでしょうか。考えられるのは次のようなユーザーです。

  • 【必須】高速道路の利用が多い方
  • 【必須】イオングループでの買い物で貯まったポイントを高速道路の割引に充てたい方
  • 【任意】サービスエリアでの買い物が多い方

高速道路の利用が多い方でないと、このカードの魅力はほとんどありません。もし高速道路の利用が少ない方なら、入会キャンペーンが多い「イオンカードセレクト」を作る方がずっとお得です。

それに、サービスエリアでの買い物によってときめきポイントが2倍になる特典についても、基本的には「100円1ポイント還元」となり、高還元率の無料カード「リンク楽天カード」と同率なので、大きなメリットは感じられせん。

つまり、上記3つのポイントに該当しない方は、このカードはオススメしないということになります。

ただし、E-NEXCOポイントへの交換レートは1.2倍なので、高速利用者にお得なカードであることは間違いありません。

基本的にはファミリー層向けのカードで、外出が多い方などに、活用次第ではお得なカードになるでしょう。

>>イオンE-NEXCO passカード(WAON一体型)の公式サイトはこちら

イオンクレジットカード

こちらの記事も読まれています

【一番お得なイオンカードの作り方】キャンペーンやポイント還元情報まとめ

イオンユーザーなら誰でも持っているイオンカード。ただ、多くの方は「イオンモール店頭」で申し込みしているようです。
実は、イオンモール店頭で申し込みするより何倍もお得に入会できる方法があるんです。
これからイオンカードを作ってみたい方必見の記事です。

【実質20%還元】WAONで固定資産税や住民税を一番お得に支払う裏ワザ

税金や社会保険料、公共料金の支払いをお得にする方法はご存知でしょうか。
コンビニエンスストア「ミニストップ」である方法を利用すれば、ポイント二重取り&マイレージが大量にたまります。
現時点ではこの方法以上にお得な支払い方法はありません。

イオンお客さま感謝デーの割引が実質5%→7%offになる最強裏ワザ

イオンモールで一番お得に買い物できる「お客さま感謝デー」
5%オフで全商品が買える日ですが、実質5%以上の割引で購入できる裏技が有ります。
とても簡単な方法なので、参考にご覧ください。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする