イオンの自転車って本当にお得?評判や修理時の対応・安く買う方法まとめ

イオンバイク    

この記事では、イオングループの自転車専門店「AEONBIKE(イオンバイク)」について、特徴や評判、修理時の対応をリサーチし、おすすめ具合をユーザー目線でまとめてみました。

調べていくと、「5%オフ&1万円引き」で買える裏技も発見しました。

記事の後半で紹介していますので、ぜひチェックしてくださいね。

イオンカード入会特典で20%オフ!

現在、期間限定でイオンカードの入会特典が行われています。

イオンバイクも対象となっており、入会特典として20%のキャッシュバックがもらえます。

10万円の電動自転車なら2万円のキャッシュバック!

イオンカードセレクトなら全ての条件に合致して20%キャッシュバックが手に入るので、自転車を購入する前に入会しておくとかなりお得です。

公式サイト【2019年9月30日まで】カード利用代金の最大20%がキャッシュバック!(最大10万円まで)イオンカードセレクトの公式サイトはこちら

イオンの自転車専門店「AEONBIKE(イオンバイク)」とは?

イオンバイク

「AEONBIKE(イオンバイク)」は、イオングループの中でも自転車販売を専門に行っているお店です。それまでもイオン店舗内に自転車売り場はありましたが、2012年秋に新しく創業。

単なる自転車販売から「ライフスタイル自転車専門店」として生まれ変わることになりました。

「自転車」という乗り物を、単なる乗り物だけではない、暮らしを彩る道具として販売するために生まれたイオンバイク。

ファミリー層に愛されるイオングループの利点をいかして、幅広い商品ラインナップときめ細かいサービス・アフターケアで人気です。

ネットショップはもちろん、実際の店舗では商品も探しやすくスタッフの方の対応も丁寧です。自転車購入の際にはぜひイオンバイクもご検討されてはいかがでしょうか。

〜小学生用自転車から電動自転車・クロスバイクまで〜商品ラインナップ

自転車屋のイラスト

イオンの特徴の1つである、「ファミリー層に強い!」ということ。イオンバイクの売り場でも実感することができます。

自転車の種類は非常に豊富で、幼児を乗せるための自転車や子供向けのキッズ自転車、ちょっと大きくなったお子さん向けのジュニアタイプももちろん揃っています。

他にも、自転車の走行が楽チンで便利な電動アシスト自転車や、スポーツとしての自転車を楽しみたい方向けのクロスバイク、ロードバイクといった商品までズラリ。家族みんなのニーズをくみ取ってくれるお店なんですよ。

イオンバイクの3つの特徴

イオンバイクをオススメしたい理由、その特徴をご紹介いたします。まだイオンバイクを操業する前から、長年にわたって自転車売り場でお客の声を聞いたからできる嬉しいサービス。利用者にとっては本当にありがたいですね。

ネット注文&店舗受け取りで送料無料!

自転車のように大きな買い物は、購入を決めるまでに時間がかかることもありますよね。忙しい日々の中、お買い物に行くチャンスがなかなかとれない、そんな方もいらっしゃるかと思います。

イオンバイクはネットで注文、商品をお近くのイオンバイク店舗で受け取ることが可能です。この方法ならばネット注文でも送料は無料になりますよ。もちろん自宅に届けてもらうこともできますが、受取り可能な範囲に店舗があれば、この方が断然お得ですね。

忙しい中でも簡単かつお得に自転車を購入することができます。購入後のアフターケアについても近くに店舗があれば安心ですね。

ネット注文、店舗受取りのサービスについては、取り扱いを行っていない店舗もあります。最寄りの店舗が取扱店かどうか、購入前に忘れずにご確認ください。

→ネット注文、店舗受取りサービス実施店舗はこちら

不要な自転車の引き取り費用が無料

Recommend content recycle and repair

意外と困るのが以前使っていた自転車の処分。状態が良ければリサイクルショップに引き取ってもらうこともできるでしょうが、たくさん働いてもらって定年退職のような自転車だとそうはいきませんよね。

処分のために費用がかかってしまうことのほうが普通です。

イオンバイクでは新しい自転車購入時に、以前利用していた自転車の引き取りサービスも行っています。

新しい自転車1台購入につき、不要自転車1台の引き取りをしてもらえます。あくまでも購入時のサービスですから、自転車の引き取りのみや、複数台の引き取りは行っていません。

引き取りをしてもらうためには、自身でイオン店舗に自転車を持ち込むこと。また、ネット注文で自宅に配送されたケースでは、店舗による引き取り対象外となります。

ちなみに、ネット注文でも店舗で商品を受け取る場合は不要自転車を持ち込めば引き取ってもらえますよ。

上記以外でも店舗によってはこちらのサービスを取り扱っていない場合もあります。やはり利用前には最寄りの店舗について確認してからが安心ですね。

→不要自転車無料引き取りサービスについてはこちら

自転車安心パック

個人的にお得だと感じているのが「自転車安心パック」です。文字通り「安心」をゲットできるありがたいパック商品です。

新しい自転車を購入当日に限り加入が可能な商品で、自転車を所持することで起こるであろう不安点をカバーしてくれる内容なのです。

「自転車安心パック」の特徴は全部で5つ。

  1. 修理費用が50%オフ!
  2. パーツの購入代金が10%オフ!
  3. 点検・調整は無料で!
  4. 防犯登録セット!
  5. 賠償責任保険、損害保険、盗難保険も付いてくる!

自転車を安全に利用するためには、日々のメンテナンスが大切です。とはいうものの、実際問題としてなかなか定期的に点検を頼む習慣ってないと思いませんか?

イオンバイクならば無料でいつでも点検してもらえるので、お買い物にいったついでにチョコッとお願いすることが可能です。

これはかなり重宝するサービスですね。こまめに自転車の状態をチェックしてもらえることで、悪い部分は早目に発見、パーツ交換や修理をしてもらうことができます。

結果的に自転車を大切に、長持ちさせることができます。

しかも修理代金やパーツの購入代金も優遇されますからさらに安心。

自転車と長く付き合っていくためのありがたいサービスなのです。防犯登録や各種保険もついてきますし、万が一何かあった時のための安心も事前に得ることができますよね。

注意したいのはこちらの「自転車安心パック」は購入当日のみ加入が可能だということです。後からやっぱり加入したい、と思っても遅いのでご注意ください。

現在「自転車安心パック」は3年型タイプと2年型タイプ(一部保険については1年のみ有効)が取り扱われています。

「自転車安心パック」の点検サービスなどを利用すれば3年は愛情もって自転車を所有できると思われますから、個人的には3年パックをオススメしますよ。

イオンバイクの評判はどう?口コミをまとめてみました!

イオンバイクの評判を調べてみると、「自転車本体の乗り心地や操作性の口コミ」と「イオンバイク店舗への口コミ」が両方投稿されています。

この見出しでは「イオンバイク本体の口コミ」をメインに紹介しますが、後半に少し「イオンバイク店舗に対する意見」も紹介しますね。

イオンバイク(商品本体)に対する評判


イオンバイクはお子様の自転車も多数取り扱っており、お子様用の自転車を乗った方から「乗りやすい」という声はよく聞きますね。

「ロードバイクのような本格的な自転車」 だと、「自転車メーカー」の商品と比べ、乗り心地や操作性に差が出てくるのは仕方ないですが、そこまで求めない方には大満足の商品になるでしょう。


電動自転車への評判も上々です。


自転車に対する評判を探してみましたが、「悪い評判」はあまりなかったですね。

自転車好きが選ぶ自転車ではなく、街乗り・通学向けの自転車なので、性能は少し劣りますが、コスパを考慮すると、 人気があるのもわかります。

続いてイオンバイク店舗に対する評判をまとめてみました!

イオンバイク店舗に対する評判

イオンバイクには安くてそこそこ良い自転車が多数ラインナップされているし、サービスも充実しているので、「町の自転車屋」と比べるとコスパが良いのは間違いないでしょう。

あさひ自転車などと比べると劣る部分もありますが、イオンカードを活用した割引イオンお客さま感謝デーの割引などを活用すると、かなりリーズナブルに自転車が買えるのは大きな魅力。

一方で次のような口コミもいくつかありました。

上記のようにイオンバイク店舗への厳しい意見はたくさんありました。

商品自体は安くて乗りやすいのですが、店舗スタッフの対応が悪いと買う気にもなれませんよね。


上記のように修理対応が悪いイオンバイクスタッフが多い印象ですね。おそらく人員が不足しており、細かいケアができないのが原因なのでしょう。

ただ、イオンのスタッフ側の事業はユーザーには関係ないので、出来るだけ気持ちよく 購入できるように対応してもらいたいですね。

イオンバイクの2つのデメリット

ここからはイオンバイクのデメリットについても言及してまいります。こんな点に注意が必要!ということを確認して、購入を検討してください。

市場にはもっと安い自転車も…

イオンバイクは比較的お手頃なお値段で販売されています。自転車の種類や性能によってもちろん値段は前後するものの、一般的なその他のメーカーなどと比べて遜色ないでしょう。

ただ、世の中にはイオンバイクよりもっとお安い価格で販売されている自転車があることも確か…。より安く!という点から見るならばイオンバイクはちょっと劣ってしまうかもしれません。

例えば、現在CMでもおなじみのインターネット自転車通販サービスの「サイマ

ネット通販限定の自転車販売サービスのサイマは、圧倒的な低価格で自転車が買えるうえ、

  • 組み立て
  • 各種保険
  • アフターサービス

なども充実しているサービスです。イオンバイクと比べてしまうと、やはりこのようなネット通販型自転車販売サービスに軍配が上がりますね。

でも、イオンバイクにも魅力があります。

それは、「イオンバイクのこだわり」の部分であり、全ての自転車の安全性を確かにしたい、という点です。

トップバリュサイクルは社内で厳しい審査基準を設けており、その審査を通った認定工場でしか生産されません。どの価格の自転車についても安全性を重視し、検査や点検なども密に行われています。

家族を持つ身としては、乗る人の安全が最も気になるところ。

正直に言って、1番安い価格の自転車でさえ安全について妥協せず作られているのです。驚くと同時にありがたいですよね。価格は平均的かもしれませんが、安全を、信用を買うという意味でこのお値段は納得できますね。

普段使いに最適。デザイン性は二の次?

良くも悪くも、イオンバイクの目玉であるトップバリュサイクルはごくごく普通のデザインです。デザインという点でみれば物足りない方もいらっしゃるかもしれません。あまり奇抜なデザインなどはないように思えます。

とはいえ、別に良くない、ということではありません。シンプルで使いやすい、普段の生活で良く使う自転車としては申し分ないと思います。

そもそもデザインというものはそれぞれ好みもありますしね。どんな人が使ってもおかしくない、そういう点では優れたデザインだと思われますよ。

イオンバイクはこんな人にオススメ!

デメリットにも記載したように、イオンの自転車はごく平均的な自転車です。普段の生活、例えば通勤通学やお買い物など、そうした用途で利用する自転車として最適だと思われます。

ですので、自転車にこだわりがある、思い描く理想的な自転車像がある、という場合はあまりイオンバイクはオススメできません。

特にデザインという点では奇抜なものはありませんから、その場合はお好きなブランドの自転車を購入した方が良いかもしれませんね。

イオンバイクの長所は、その確かな安全性です。

日々の自転車ライフを安全に楽しむことができるという点でとっても優れています。家族や大切な人に選ぶ1台に、ぜひイオンバイクをオススメしたいですね。

購入前に知っておきたい保険や故障時の対応まとめ

自転車といえど、1つ間違えると大きな事故になりかねません。万が一の時のため、購入前に保険や故障時の対応についてはしっかりと確認しておきましょう。いざという時に慌てないためにも事前の確認は必須です。

セーフティー保険の取り扱い

TSマークの付帯保険

自転車購入時に加入する保険として、よく耳にするのがTSマーク(自転車向け保険)です。

自転車安全整備士が点検整備した安全な「普通自転車」というお墨付きがもらえるもので、TSマークのシールが貼られることでこちらに加入したこととなります。(「TS」は、TRAFFIC SAFETYの頭文字をとったもの)

イオンバイクで自転車を購入した場合、税込み価格2,000円にて、このTSマークを自転車に貼ることができます。TSマークの有効期限は1年間ですので、このシールを貼られてから1年以内に再び点検整備を受けて新しいシールを貼ってもらえば、保険の更新も可能です。

先に説明したイオンバイク独自の「自転車安心パック」と似ていますが、有効期限や保険の種類、補償の内容について違ってきますのでご注意ください。次の図をご参照いただき検討いただければと思います。

こうして両者を比較すると、保険適用のパターンや金額などに違いがありますね。どちらも万が一の場合の保険はついてきますから、あとは内容によって選択をすることになります。

「TSマーク」の方が費用も安く済みますが、それは短期的に考えてのこと。「自転車安心パック」と「TSマーク」とでは有効期限が違ってきますから、その点も考慮してみましょう。

ちなみに、「自転車安心パック」の3年タイプを単純に1年分の費用として計算すると、1年で約1,430円となります。

「TSマーク」は2000円ですから、そう考えるととってもお安いですね。さらに「自転車安心パック」ならば点検や調整の費用は無料。修理料金パーツ代金も割引されます。この点は次の章で詳しくご紹介していきますね。

ということまで考えると、やはり「自転車安心パック」はかなりお得なパックといえます。とりあえず1年間…の補償より、点検をしながら確実に3年間大切に乗っていく方を私としてはオススメしたいですね。3年間は大丈夫!という安心ってかなり大きいですよ。

故障時の修理対応

道具箱のイラスト

自転車に故障はつきもの。よっぽどひどい故障でなければ、修理をお願いして気持ちも新たに乗り続けることになります。ここで問題になってくるのが故障時の修理費用です。

前章でも少し述べましたが、イオンバイクの「自転車安心パック」では点検・調整がいつでも無料。その際自転車に問題個所が見つかり、修理することになったとしてもパック特典により修理工賃は通常の半額でお願いできるのです。

新たに購入しなければならないパーツが発生した時も10%の割引が受けられます。これはかなり思い切った内容ですね。それだけイオンは安全に自信を持ち、安全に乗ってもらうことを第一に考えているということですね。

各イオンバイク店舗には、常時スタッフが待機してくれています。スタッフも常時複数名おられるので、よっぽどタイミングが悪くなければ少ない待ち時間で対応してくれますよ。

できるだけ安く買う!キャンペーン割引価格でお得に購入する方法

イオンバイクをお得に購入する方法は「店舗購入」と「インターネット購入」とで異なります。

ではそれぞれの購入方法について解説します。

店舗での購入ならお客さま感謝デーで最大5%オフで購入可能(イオンカードセレクトなら最大7%オフ)

毎月20・30日 お客さま感謝デー 各種イオンマークのついたイオンカードとWAON POINTカードのご利用・ご提示(お預かり)、または電子マネーWAONのお支払いで 衣料品 食料品 暮らしの品 今ついている税込価格からレジにて5%OFF カードでおトク!

イオン店頭でイオンバイクをできるだけ安く自転車を購入したい場合はイオンのサービスデーを狙う必要があります。

毎月20・30日は「お客さま感謝デー」です。各種イオンマークのついたイオンクレジットカード、またはWAON POINTカードの利用で、購入代金より5%割引となります。

イオンバイクでのお買い物ももちろん対象となりますので、ぜひこの日をねらって購入しましょう。

なお、イオンカードセレクトとオートチャージ機能を活用するとお客さま感謝デーが最大で7%割引で購入できる裏ワザがあります。

もし、現在お持ちのクレジットカードが「イオンカードセレクト」なら次の記事をご覧くださいね。

イオンカードユーザーの方もイオンカードセレクトに簡単に乗り換えることができるので、自転車購入前に「イオンカードセレクト」に入会しておくとお得ですよ。

タイミングが合えばセール期間中に購入するのもアリ

その他の方法としては、特別なセールを狙うことです。

まず1つがイオングループで定期的に行われる夏や冬のバーゲン。この時期にイオンバイクからも旧型モデルなどの自転車が安く店頭に並ぶことがあります。

自転車購入を考えるならば、最も近いバーゲンセールの時期に商品チェックをしてみるとよいですね。ちなみにイオンでは他の業者ではまだ珍しい「ブラックフライデー」と呼ばれるセールも実施されています。

こちらは11月の第4金曜日に合わせて開催される予定です。他ではあまりキャンペーンセールを行っていない時期なので狙い目ですよ。

イオンで行われているバーゲン情報について、詳しくは「イオン全店のバーゲン情報とセール商品をさらにお得に購入するテクニック」の記事で紹介しています。合わせてご覧ください。

その他にも、セールが行われやすい時期が新年度が始まる前、1月~2月の時期です。新しく4月から進級などによって需要が伸びる時期。

早目のお買い物による早割を実施するケースもあるようです。新生活を予定している方は、年明けからお店をチェックするのがオススメですね。

ネットショッピングで購入すると保有しているTポイントが使える

イオンバイクには

の3つのオンラインストアがあります。上記の3つは、取扱商品や価格に多少の差はありますが、基本的にはほぼ同じです。

上記3つのオンラインストアでイオンバイクを購入する場合、店舗のような「お客さま感謝デー」がなく、5%オフで買えるタイミングがありません。

その分、店舗購入より値段が低かったりしますが、全ての商品で安くなっているかはわかりません。

そんなイオンバイクのオンラインショッピングですが、ある方法を活用すれば1万円引で購入できます。

それは、「Tポイントを活用した割引」です。

では手順を解説します。

  1. Yahoo! JAPANカードを該当ページから申し込む
  2. Yahoo! JAPANカードが届い次第、少額でもいいのでカード決済する
  3. カード決済後、翌月末頃にTポイントが合計1万ポイントになっていることを確認する
  4. ポイント確認後にイオンバイクYahoo店にアクセスする
  5. 購入する自転車を見つけ代金はTポイントで支払う

これだけでOKです。現在、Yahoo! JAPANカードを新規で申し込みすると1万円相当のTポイントが付与されます。

ただし、Tポイントの内訳は

  • カード入会→3,000ポイント
  • 利用特典→5,000ポイント
  • 利用特典(上乗せ)→2,000ポイント

このため、カード入会後に一旦カード決済しておく必要があります。これは少額でもOKです。すると翌月末頃に合計1万ポイントが手に入ります。

上記のツイートのように、ヤフーショッピング店だと、同じ商品が割安で購入できるケースもあり、高額なロードバイクなどを購入する際は、ネットショップの価格帯も調べた方がいいでしょうね。

なお、イオンバイクをYahoo! JAPANカードで決済した場合、いつでもTポイントが3倍になるキャンペーンがあるので、実質3%オフで購入できるイメージです。

1万円オフ&ポイント3倍

少し手間ですが、イオン店頭で購入するよりも大幅に安く購入できる方法です。

いやいや!イオンバイクを安く買いたいけど、クレジットカードなんて作りたくないよ!

という方は、上記で紹介したお客さま感謝デーを利用した5%割引で購入するのがお得ですね。

>>Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら

※年会費永久無料。ポイント還元が1万円相当は過去最高です。

楽天市場ならポイント10倍で買えることも

楽天市場でもイオンバイクが購入できます。

楽天市場なら楽天カードで決済した方限定でポイント10倍のお得還元があります。実質1割引ですね。

ところが、楽天カードのポイント還元は、

  • 楽天市場でしか使えない楽天ポイントが付与される
  • ポイントの利用は期間限定

このようなデメリットがあります。ヤフーショッピングでTポイントを活用する方がお得さが多いので、インターネットショップで購入する場合、よほどのこだわりがない限り、Tカードを活用してヤフーショッピングで購入する方がお得でしょう。

まとめ

安全を最も大切にと考え、品質には自信を持って販売されています。そして、その品質にもかかわらず、お値段はリーズナブル。家庭の味方ともいえるお店ですね。

イオン自転車は生活に根付いた自転車屋さんです。日々の暮らしの中で良く使う自転車だからこそ、点検もこまめに行い安全に乗りたいもの。

「自転車安心パック」も本当にオススメですよ。自転車の購入を考えている方は、お買い物のついでに店舗を覗かれてみてはいかがでしょうか?

お得に買えるイオンバイクの公式サイトはこちら
イオンカードセレクト

「わくわくデー」や「感謝デー」でのお得裏ワザが使えたり、イオン銀行の普通預金金利が通常の150倍の0.15%になる最強カード。

初めてイオンカードを作る方はもちろん、すでにイオンカードをお持ちの方からの切り替えも可能。

発行枚数が500万人を突破している人気カード。

現在、最大10万円のキャッシュバックキャンペーン中

イオンNEXCO西日本カード

高速道路を利用する回数が多い方に最もおすすめのイオンNEXCO西日本カード。

平日2倍、休日3倍のポイント還元は他のETCカードにない還元率。
しかも、全国の高速道路が対象となる最強のETCカード。

イオンカードセレクト(ミニオンズ)

USJをお得に利用できる唯一のクレジットカード。
工夫次第では「USJの年間パスポートが実質5%オフ」で買えます。

イオンシネマもいつでも1,000円で観れる特典があるので、2枚持ちでも可能。

こちらの記事も読まれています

【一番お得なイオンカードの作り方】キャンペーンやポイント還元情報まとめ

イオンユーザーなら誰でも持っているイオンカード。ただ、多くの方は「イオンモール店頭」で申し込みしているようです。
実は、イオンモール店頭で申し込みするより何倍もお得に入会できる方法があるんです。
これからイオンカードを作ってみたい方必見の記事です。

【実質20%還元】WAONで固定資産税や住民税を一番お得に支払う裏ワザ

税金や社会保険料、公共料金の支払いをお得にする方法はご存知でしょうか。
コンビニエンスストア「ミニストップ」である方法を利用すれば、ポイント二重取り&マイレージが大量にたまります。
現時点ではこの方法以上にお得な支払い方法はありません。

イオンお客さま感謝デーの割引が実質5%→7%offになる最強裏ワザ

イオンモールで一番お得に買い物できる「お客さま感謝デー」
5%オフで全商品が買える日ですが、実質5%以上の割引で購入できる裏技が有ります。
とても簡単な方法なので、参考にご覧ください。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする