【現金よりカードがお得?】イオンのランドセルを安く買う9つの方法

   

軽くて機能性が高いと評判のイオンのランドセルは、3~6万円前後が相場価格だといわれています。

1つで数万円するものがほとんどなので、少しでもお得に安く買いたいものですよね。

ここでは、イオンのランドセルをお得に安く買う方法を「店頭」と「ネット」の2種類の項目に分けて分かりやすくご紹介していきます。

また、”現金支払い”と”イオンカード支払い”では一体どちらがお得なのかということも併せてご紹介していきます。

イオンカード入会特典で20%オフ!?

現在、期間限定でイオンカードの入会特典が行われています。

ランドセルも対象となっており、入会特典として20%のキャッシュバックがもらえます。

5万円のランドセルなら1万円のキャッシュバック!

イオンカードセレクトなら全ての条件に合致して20%キャッシュバックが手に入るので、ランドセルを購入する前に入会しておくとかなりお得です。

公式サイト【2019年9月30日まで】カード利用代金の最大20%がキャッシュバック!(最大10万円まで)イオンカードセレクトの公式サイトはこちら

厳選裏ワザお客さまわくわくデーとオートチャージでWAONが二重取りできるお得な最強裏ワザ

イオンランドセルを安く買う方法《店頭購入編》

イオンのランドセルをお得に買う方法

まず始めに、イオンランドセルを店頭で安く買う方法を6つご紹介します。

①【5%OFF】「お客さま感謝デー」を利用する

イオンランドセルは「お客さま感謝デー」に購入すると、5%OFFで安く買うことができます。

イオンでは毎月20日と30日に「お客さま感謝デー」というキャンペーンを実施しています。「お客さま感謝デー」は、購入した商品がほとんど全品「5%OFF」になるという大変お得な割引デーです。

「お客さま感謝デー」の内容を以下にまとめます。

  • 毎月20日・30日
  • イオンマークのついたカードの提示
  • 税込価格から5%OFF

「お客さま感謝デー」は、現金の支払いでポイントが貯まる「WAON POINTカード」や電子マネーの支払いでポイントが貯まる「電子マネーWAONカード」、クレジットの支払いで貯まる「イオンカード」などイオンマークが付いたカードを店員さんに見せるだけで5%OFFになります。

現金でランドセルを買う方も、クレジット支払いができるイオンカードでランドセルを買う方も、どちらも5%引きでランドセルを安く買うことができます。

ただ、お客さま感謝デーを活用して一番お得にランドセルを購入する方法は、

イオンカードセレクトのオートチャージ機能と電子マネーWAON払いを活用したポイント二重取り作戦

この方法が一番お得です。

詳細は「イオンお客さま感謝デーの割引が実質5%→7%offになる最強裏ワザ」にて解説しているので参考にご覧ください。

②【5%OFF】「GG感謝デー」を利用する

イオンランドセルは「GG感謝デー」に買うと、5%OFFで購入することができます。

55歳以上の方限定ですが、イオンでは毎月15日に「GG感謝デー」を開催しています。「GG感謝デー」は購入した商品の税込価格から、5%割引きしてくれるとてもお得な1日です。

「GG感謝デー」の内容は以下の通りです。

  • 毎月15日
  • 満55歳以上の方
  • レジで「GG WAONカード」で支払う(現金)
  • レジで「ゆうゆうWAONカード」で支払う(現金)
  • レジで「GGイオンカードで支払う」(クレジット)

「GG感謝デー」は55歳以上の方しか利用することは出来ませんが、現在は祖父母がお孫さんに入学の際のプレゼントとしてランドセルを贈るという方も増えています。

55歳以上の方が「GG WAONカード」か「ゆうゆうWAONカード」、または「GGイオンカード」を持っていれば、毎月15日の「GG感謝デー」にイオンランドセルを安く買うことが出来ます。

55歳以上の方がクレジット機能の付いている「GGイオンカード」を作りたい場合、店頭のサービスカウンターかもしくは、ネットからの申し込みで簡単に作ることができます。

「GGイオンカード」は手元に届くまで数週間かかりますので、ランドセルを購入する1ヶ月くらい前から申し込みをするとよいでしょう。

③【5~10%OFF】「サンキューパスポート」を利用する

イオンランドセルは「サンキューパスポート」を提示して購入すると、5~10%OFFで安く買うことができる場合があります。

サンキューパスポートは、クレジットカードの「イオンカード」を決められた期間1ヶ月以内に利用した方に送られてくる、お得な「優待ハガキ」です。以下で、サンキューパスポートの内容をまとめます。

  • 「優待ハガキ」持参で、税込価格から5~10%OFF
  • 日用品・暮らしの品対象(食料品には使えない)
  • 割引日は対象期間内で好きな日を選んでよい
  • バースデーパスポートとの併用は出来ない
  • クレジット払いで支払いしなければならない

サンキューパスポートの利用は「お客さま感謝デー」や「GG感謝デー」などとの併用は出来ませんが、5%~10%引きで商品を買うことができますので大変お得です。

サンキューパスポートは、ディズニーやJALなどの提携カードでカードを作った方には郵送されてきません。

サンキューパスポートが欲しい方は、「イオンカード(WAON一体型)」や「イオンカード セレクト」など、イオン単体が発行しているカードを作って、決められた期間内にクレジット支払いを1回以上行うことが必要です。

またランドセル商品によっては、サンキューパスポートが使えない対象外のものもありますので、サンキューパスポートを利用して安くランドセルを買いたい場合は売り場で確認してから購入するようにしましょう。

④【ポイント2倍】「わくわくデー」を利用する

イオンランドセルは「わくわくデー」に購入すると、WAONポイントが2倍になります。

イオンランドセルは毎月5日・15日・25日に「お客様わくわくデー」を実施しています。「わくわくデー」に商品を購入すると、通常200円(税込)ごとに1ポイントもらえるWAONポイントが、いつもより2倍の2ポイントになります。

以下で「わくわくデー」の内容をまとめます。

  • 毎月5日・15日・25日(5の付く日)
  • 200円(税込)ごとに2ポイント
  • 現金支払いして「WAON POINTカード」を利用する
  • 電子マネー支払いの「WAONカード」を利用する
  • イオンカードなどのクレジット支払いでは2倍ポイントにならない

「わくわくデー」は、現金支払いか電子マネーの支払いにするとポイントが2倍になります。イオンカードやイオンカードセレクトなどを使ったクレジット支払いにしてしまうと、2倍ポイントにはなりませんので注意しましょう。

WAONポイントは、イオンで買い物する際にはどこでも使える便利なポイントです。ポイント2倍などのキャンペーンは、「5%OFF」などと違って目に見えて安くなっているわけではありません。

しかし後々ポイントが現金と同じように使えるので、ポイント2倍キャンペーンを利用してランドセルを購入すると、結果的にランドセルを安く買うことが出来るということにつながります。

⑤【ポイント5倍】「ありが10デー」を利用する

イオンランドセルは、「ありが10デー」を利用して購入するとWAONポイントが5倍になります。

イオンは毎月10日に「ありが10デー」というお得なキャンペーンを実施中です。「ありが10デー」は、購入金額200円(税込)ごとになんと5ポイントつく日です。

通常、WAONポイントは200円(税込)ごとに1ポイントしかつきません。以下が「ありが10デー」の内容です。

  • 毎月10日
  • イオンマークのついたカード全て対象
  • WAONポイントが5倍になる
  • 現金・電子マネーの支払いでも5倍
  • イオンカードでの支払いでも5倍

「WAONカード(電子マネー)」と、「WAON POINTカード」・「イオンカード」のポイントの重複は出来ません。それでも、どれか1枚のカードには5倍ポイントがしっかり貯まります。

先程も言いましたが”ポイントが増える日にランドセルを買う”ということは、ランドセルを安く買うということにつながります。

「ありが10デー」の場合、「イオンカード」の支払いでも5倍ポイントになりますので利用しやすいです。

⑥【3000・5000円クーポン券もらう】早期購入する

イオンランドセルは、「早期購入」をすると大変安く買うことができます。

ランドセルは、今や1年前から店頭に並ぶのが当たり前となっています。イオンが販売するイオンランドセルも、4月頃には翌年入学するお子様向けに新しいランドセルの陳列を開始しています。

イオンでは毎年若干内容は変わりますが、早期購入特典として1割引で販売したり、クーポン券や商品券などの特典をプレゼントするキャンペーンをしています。「早期購入」割引サービスを以下でまとめます。

・ランドセル全品10%OFFの期間がある(4月~7月頃まで)
・32400円(税込)以上のランドセル購入で3000円分クーポン券がもらえる
・54000円(税込)以上のランドセル購入で5000円分クーポン券がもらえる
・購入金額に応じて商品券がもらえる期間もある

早期購入特典やプレゼントは、イオンランドセルを早く買う「早期購入」によって受け取ることができます。時期によってプレゼントの内容は違いますし、また店舗によっても違います。

”早期購入をしてランドセルを安く買いたい!”とお考えの方は、店舗に足を運んだ際にランドセル売り場でPOPを確認したり、イオンの公式サイトをたまにチェックしてみる、メルマガに登録しておくなど行っておきましょう。

イオンランドセルを安く買う方法《ネット購入編》

イオンのランドセルをお得に買う方法

ここからは、ネット注文してイオンランドセルを安く買う方法を3つご紹介していきます。

⑦【ネットWAONポイント10倍】20日・30日に購入する

イオンランドセルは「お客さま感謝デー」にネットから購入すると、WAONポイントが10倍になります。

イオンランドセルは、毎月20日と30日の「お客さま感謝デー」にネットで注文して購入すると、「ネットWAONポイント」が10倍になります。

イオンランドセルは、イオンが運営する「KIDS REPUBLIC(キッズ リパブリック)」サイトから購入することが出来ます。

イオン店頭での「お客さま感謝デー」は、ポイントカードの提示などで5%OFFになりますが、ネットの「KIDS REPUBLIC(キッズ リパブリック)」サイトでは、ネットWAONポイントが通常の10倍になります。

「ネットWAONポイント」は、イオンスクエアに出店している全てのECサイトで使える”ネット専用のWAONポイント”です。店頭で使える、WAONポイントとは違います。

しかし、ネット限定でたまる「ネットWAONポイント」は、店頭で使える「WAONポイント」に交換が出来ます

ですから「ネットWAONポイント」をためるということは、「WAONポイント」をためることと同じになり、とてもお得だということです。

「ネットWAONポイント」から「WAONポイント」に交換したい場合は、イオンスクエアのマイページから交換申請します。(500ネットWAONポイントから交換可能。「ネットWAONポイント」1ポイントは、「WAONポイント」の1ポイントになる)

イオンランドセルをネットから購入する時、毎月20日と30日は必ず「ネットWAONポイント」は10倍になりますが、他にも期間限定で「10倍ポイントキャンペーン」を実施することがあります。

期間限定のポイント10倍キャンペーンは不定期開催なので、いつ開催されるか分かりません。イオンランドセルをネットで注文しようとお考えの方は、前もってメルマガ登録しておくなどしておきましょう。

⑧【3000・5000円クーポン券もらう】メルマガ登録する

イオンランドセルを買う際「メルマガ登録」をすると、3000円か5000円分のクーポン券をもらうことができます。

イオンランドセルは先程ご紹介した、「KIDS REPUBLIC(キッズ リパブリック)」オンラインショップから購入しますが、購入する際にメルマガ登録をすると、特典として、3000円分かもしくは5000円分のクーポン券がもらえます。

クーポン券には2種類あり、ランドセル購入金額によってクーポン券の金額が変わります。以下でまとめます。

・32400円(税込)以上のランドセル購入で、3000円分のクーポン券
・54000円(税込)以上のランドセル購入で、5000円分のクーポン券

クーポン券を受け取るためには、ランドセル購入の際に必ず「メルマガ登録」が必要になります。忘れずに登録しましょう。

⑨【送料無料】ネットなら全ランドセル送料無料

イオンランドセルは、ネットで購入すると送料が無料になります。

イオンランドセルは、「KIDS REPUBLIC(キッズ リパブリック)」オンラインショップからネット購入すると全てのランドセルが送料無料になります。

イオン店頭では、たいてい1月頃から送料がかかり始めます。送料の相場は1000円~2000円ほどです。送料がかかってしまうと、せっかくランドセルを安く買ってもお得にはならないでしょう。

ネットでイオンランドセルを買うと送料が無料になり、ランドセル本体の価格を支払うだけなので大変お得に買うことができます。

♦現金とカード、結局どっちで買えばお得なの?♦

イオンランドセルは「イオンカード」で購入すると、よりお得に安く買うことができます。

イオンランドセルは現金で買うより「イオンカード」を使ってクレジット支払いにしたほうがランドセルを安く買うことが出来るのでお得です。

イオンランドセルを最も安くお得に買うことが出来る方法として、一番最初にご紹介した毎月20日と30日に行われる「お客さま感謝デー」に「イオンカード」を使うという方法があります。

「イオンカード」を使うとまず、カードを提示しただけで「5%OFF」でランドセルを安く買うことができます。そして、イオンカードに「ときめきポイント」がたまります。

「ときめきポイント」は、500ポイント単位で「WAONポイント」に交換することが出来ます。例えば「ときめきポイント」1000ポイント分では、1000円相当の「WAONポイント」として使うことができます。

イオンランドセルは5%OFFで、しかも「ときめきポイント」もたまるという、クレジットカードの「イオンカード」を使って購入することが最もお得な方法だといえます。

まとめ

イオンランドセルを安く買う方法には、大きく分けて3つの方法があります。

「5%OFFを利用する」「WAONポイントが増える日を利用する」「ネットで購入する」という、3つの方法です。

そして支払いの際に、現金ではなく「イオンカード」を使ってクレジット支払いをすると、もっとお得に安く買うことができます。

今なら20%キャッシュバック中なので、5万円のランドセルを購入するだけで1万円戻ってきますからね。

まだ「イオンカード」を持っていない方は、お得にイオンカードを作る方法で入会してからランドセルを買うというのもよい方法です。

公式サイト【2019年9月30日まで】カード利用代金の最大20%がキャッシュバック!(最大10万円まで)イオンカードセレクトの公式サイトはこちら

こちらの記事も読まれています

【一番お得なイオンカードの作り方】キャンペーンやポイント還元情報まとめ

イオンユーザーなら誰でも持っているイオンカード。ただ、多くの方は「イオンモール店頭」で申し込みしているようです。
実は、イオンモール店頭で申し込みするより何倍もお得に入会できる方法があるんです。
これからイオンカードを作ってみたい方必見の記事です。

【実質20%還元】WAONで固定資産税や住民税を一番お得に支払う裏ワザ

税金や社会保険料、公共料金の支払いをお得にする方法はご存知でしょうか。
コンビニエンスストア「ミニストップ」である方法を利用すれば、ポイント二重取り&マイレージが大量にたまります。
現時点ではこの方法以上にお得な支払い方法はありません。

イオンお客さま感謝デーの割引が実質5%→7%offになる最強裏ワザ

イオンモールで一番お得に買い物できる「お客さま感謝デー」
5%オフで全商品が買える日ですが、実質5%以上の割引で購入できる裏技が有ります。
とても簡単な方法なので、参考にご覧ください。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする