イオンのランドセルは本当に買い?実際の評判と品質・オススメポイントまとめ

   

安くて丈夫と評判のイオンのランドセル。6年間使い続けるものだからこそ、価格以上に丈夫さが求められますよね。

そこで、この記事ではイオンランドセルの評判や品質をまとめ、「イオンランドセルの実態」を紹介していきたいと思います。

お知らせ

イオンのランドセルをご購入予定なら、イオン店舗よりインターネットからの購入がお得です。

WEB限定の購入キャンペーンを利用するとお得なクーポンがプレゼントされますので、「できるだけお得に購入したい!」という方は、下の公式ホームページをチェックして見てください。

>>イオンのランドセル公式ページはこちら

この記事が参考になれば、記事下のコメント欄よりメッセージをいただけるととっても嬉しいです^^
匿名でOKなので、是非お待ちしています。


厳選裏ワザお客さまわくわくデーとオートチャージでWAONが二重取りできるお得な最強裏ワザ
イオンカード㊙︎情報【イオンカードの審査期間】店頭申込とネット申込はどっちが早い?

イオンランドセルの特徴

イオンのランドセル

軽くて機能性が高い

イオンランドセルは”軽くて背負いやすく、下ろしやすい”軽量型で、しかもA4サイズの荷物もラクラク入る”大容量ランドセル”です。

イオンのランドセルは、人気の「かるすぽランドセル」シリーズで、1つあたりの重量が約990gととても軽い仕様になっています。

これはランドセル業界でも最軽量クラスの商品で、イオンにはこのような軽量化されたランドセルの種類が他にもたくさんあります。

例えば、「24色ランドセル」シリーズは約990gの重量ですし、後程詳しくご紹介する「みらいポケット」シリーズのランドセルも、1つあたり約1200g~1230gの重さしかありません。

また、荷物や道具が沢山入る「大容量」シリーズでも、1つあたりのランドセルの重量は、約1150g~1620gです。

「大容量」シリーズのランドセルはA4サイズの教科書が何冊も入る、とにかく荷物入れスペースの広いランドセルです。

文部科学省は2020年に小学生へ向けて新しい指導要領を開始させます。新指導要領が始まると、子供たちが持つ教科書が今より増えてしまうことも考えられます。

ですからこれからランドセルを購入する方は、この新指導要領にも沿ったランドセルの買い方をしなければなりません。

イオンの大容量ランドセルシリーズなら、教科書を入れた同じスペースに分厚い筆箱や水筒・体操服なども一緒に入れることができます。これなら、荷物が多くなっても新指導要領にもマッチすることが出来るでしょう。

イオンのランドセルは軽い上に、荷物がしっかりと入る大容量のランドセルです。

また他にもイオンランドセルには、ランドセルの機能を高めるために様々な工夫が施されています。

  • 背負いやすく下ろしやすい「ウィング背カン」の使用(女の子の長い髪の毛も金具にはさまりにくい)
  • ヒョイっと軽く背負えるよう立体裁断された肩ベルト
  • 背当てに高通気性素材を使用
  • インナーバッグが付いているランドセルもある
  • 1シリーズに4種類以上のカラーがあるので色選びが出来る
  • 型崩れを防ぐ補強プレートを内臓していて丈夫
  • かぶせの本体や背当てに飾りや刺繍があり、可愛らしいランドセルも豊富

イオンのランドセルは子供が心地よくランドセルを背負えるよう、上記のような様々な工夫を随所に見せています。

このように、”軽くて大容量で機能性が高い!しかも背負い心地も抜群!”というのが、イオンのランドセルの特徴の一つです。

最大の特徴は「みらいポケット」

イオンランドセル

「みらいポケット」ランドセルは、マチが3㎝ら最大8~12㎝まで大きく拡がる、超大容量ランドセルです。

イオンのランドセルには、「みらいポケット」という”マチが大きく拡がる”ランドセルがあります。現在は4種類発売されています。

・エレガント・・・4色・68,040円(税込)
・キュート・・・4色・70,200円(税込)
・トラディショナル・・・4色・68,040円(税込)
・アドバンス・・・4色・70,200円(税込)

「みらいポケット」」は、ランドセルのマチ幅が最大12.5㎝になるのでとにかく荷物が沢山入ります。

荷物が多くてランドセルに荷物が入り切らないでいると、子供は両手に荷物を持つことになります。手に何か持っていると、通学途中の道で転んでしまった時などとても危険です。道路に、手を上手につくことが出来ないからです。

「みらいポケット」がついた超大容量ランドセルなら、ランドセルの中に荷物が沢山収納出来ますから、子供も手ぶらで通学することが可能です。これなら、道でつまずいても安心です。

カスタマイズできる

イオンのランドセルには、自分で好きなようにカスタムすることが出来る「カスタマイズランドセル」もあります。

カスタムランドセルは、現在2種類販売されています。

・FLATCUBE(フラットキューブ)・・・57,240円(税込)
・MYカラー・・・41,040円(税込)

カスタマイズランドセルは、まず始めに「ガールズデザイン」2種類と「ボーイズデザイン」2種類の計4種類からデザインを選び、あとはランドセルの「かぶせカラー」や「かぶせ鋲」「本体カラー」「ヘリのカラー」など計7カ所を自分で選んでカスタムしていき完成させます。

カスタマイズランドセルは注文から引き取りまで、2~3ヶ月ほどかかりますので、10月に申し込んだら翌年の1月くらいの引き取りになります。

カスタマイズランドセルはすぐには手元には届かないので、早めの申し込みが必要です。

カラーは24色もある

イオンのランドセル

イオンのランドセルは色が豊富で、カラーは最大24色から選ぶことが出来ます。

イオンのランドセルの特徴の一つとして、カラーバリエーションが豊富だということもあげられます。

ランドセル重量約990gで人気の「かるすぽ 24色ランドセル」は24色もあります。以下でご紹介します。

・「赤系」・・・パステルピンク、レッド、パールピーチ、、ストロベリー、オレンジヴァーミリオン(朱色)、バーガンディ(ブラウン寄りの赤)

・「紫系」・・・パールラベンダー、スミレ

・「青系」・・・コバルトブルー、マリンブルー、オーシャンブルー、メタリックブルー、ダークバイオレット(青紫)

・「緑系」・・・エバーグリーン、モリ、ライム

・「黒系」・・・ブラック、オーシャンブラック、ファイヤースーパーブラック、メタリックブラック

・「茶系」・・・ブラウン、マロン、パールベージュ

これだけカラーが豊富であれば、子供に合った好きな色がきっと見つかるでしょう。

価格帯は?

イオンランドセルの価格帯は、3~6万円が相場となっています。

イオンランドセルの価格帯を以下でまとめます。

・3万円代・・・「24色ランドセル」「NEWスタンダード」

・4万円代・・・「グランデキュート」「グランデスポーツ」「カスタマイズランドセル・MYカラー」

・5万円代・・・「ライトガール」「ライトボーイ」「3STYLEランドセル」「カスタマイズランドセル・FLATCUBE」「ディズニー・プリンセス」「ディズニー・アナと雪の女王」

・6万円代・・・「みらいポケット」「Lee」「アディダス」「プーマ」「コンバース」

ここには紹介しきれませんでしたが、他にもイオンとコラボしたコラボランドセルや、高級素材を使ったブランドランドセルなどもあります。

これらのランドセルは牛革や植物タンニンなめしなどの高級素材を使用しているので、ランドセル自体は高級感あふれる素晴らしいものとなっています。しかし、価格は7万~15万ほどとやや高額になります。

上記のように、イオンランドセルは3万~6万円前後のランドセルラインナップがとても充実しているので、購入しやすいです。

現在、小学校に通う全体の30%ほどの小学生はイオンのランドセルを使用しているといわれています。それだけイオンランドセルは定番ランドセルとして購入しやすく、圧倒的人気を誇っているということです。

>>イオンのランドセル公式ページはこちら

イオンランドセルの耐久性がいい理由

イオンのランドセルは「クラリーノ素材」を使用

イオンランドセルは、「クラリーノ素材」を使っているので、耐久性もズバ抜けてイイです。

イオンランドセルは、ほとんどのシリーズラインナップで「クラリーノ素材」を使って造られています。

「クラリーノ」は、クラレという会社が開発した「人工の皮革(ひかく)」です。

クラリーノ素材はしなやかなのにとても頑丈で、耐久性にも優れているうえ、とても軽く、天然の皮革と同じような構造をしている性質を持っています。

しかも本物の皮に近い風合いも出るので美しさもあり、使い勝手がとても良い素材です。以下がクラリーノ素材の特徴です。

  • 自由な裁断でも断面がほつれない
  • 厚みも自在に変えられるのでバリエーションが多い
  • スエード加工が出来る
  • しなやかで耐久性がある
  • 軽い

クラリーノ素材は上のような特徴を生かし、今ではスポーツバッグ、サッカーボール、シューズ、紳士靴、筆箱など、幅広いジャンルで使用されるようになっています。

天然の皮は価格も高いですし、重たいです。雨が降ったりするともっと重くなります。しかも雨や汗といった水分がランドセルに付くと、ランドセルの色が服に移ったり、染みついたりすることも頻繁に起こります。

クラリーノ素材では、ランドセルの色が子供の服に染み付くようなこともありません。

イオンランドセルはこのクラリーノ素材を使って製造されています。耐久性に優れていますのでランドセルがヘタることなく、長く丈夫に使うことが出来ます。

「クラリーノ素材」の種類について

クラリーノ素材には種類があります。イオンランドセルでは、以下の5つの素材を使っています。

  • 「クラリーノ タフロック」・・・最も丈夫で頑丈
  • 「クラリーノ レミニカ」・・・丈夫
  • 「クラリーノ リビュート」・・・しなやか
  • 「クラリーノ F」・・・軽くてしなやか
  • 「クラリーノ」・・・軽い

ランドセルは6年間使うものなので、耐久性はとても大切です。

イオンランドセルなら男の子であれば「クラリーノ・タフロック素材を使ったランドセルを選ぼう」とか、女の子なら、「私の子供はクラリーノ リビュート素材でもいいかな」など、素材からランドセル選びが出来ます。

イオンランドセルが壊れた時の保障は?

イオンランドセルは6年保障!

イオンランドセルは全て、「6年間の無料保障」がついています。

イオンランドセルは、万が一ランドセルに故障や不具合が起こった際に、無料で修理対応をしてくれる安心の「6年間保障」商品です。

教科書を入れ、シューズ、給食着、ピアニカ、体操服などをランドセルに挟んで通学する子供はとても多いです。これを6年間続けると、留め具がブチッと切れたり、肩ベルトが外れたりする可能性も高くなります。

また、元気な男の子であれば、ランドセルを放り投げてしまい金具が外れてしまったり、かぶせ部分が根元から切れてしまうようなこともあるかもしれません。

そのような時、ランドセルに6年間の無料保障が付いていると、とても安心です。ランドセルを購入した時にもらう”ランドセル保証書”は必ず、6年間保管するようにしましょう。

ランドセルが壊れた時の流れ

もしもランドセルが壊れてしまったら、イオンのバッグ売り場のカウンターに持って行きます。

イオンのランドセルが壊れたら、イオンのバッグ売り場のカウンターで受付をします。基本的には修理代は無料ですが、修理の工程上どうしてもプラス料金が発生することもあります。

例えば、肩ベルトが切れた場合、そのまま付け直すことで無料にはなりますが、肩ベルトが若干短くなります。プラス料金を支払えばベルトごと取り変えることが出来るので、元も肩ベルトの長さを維持することが出来ます。

これら、「無料になるか、プラス料金になるか」というランドセルの修理代金については、バッグ売り場できちんと「修理見積もり」が出されますので、その料金を見て判断するようにします。勝手に有料で修理がなされることはありませんので安心しましょう。

プラス料金は、一ヵ所の修理代で数千円~1万円くらいが相場だといわれています。修理期間は1ヶ月前後かかることが多いです。これは、壊れたランドセルを工場に持ち込んで修理することもあるからです。

ランドセルを修理にだしている間は、イオンのバッグ売り場で他のランドセルを「無料で貸し出し」してくれるので子供が通学するのに困ることはありません。

また、イオンの店舗が近くにない場合、ネットで申し込んで配送業者に引き取りに来てもらうという方法もあります。ランドセルの送り先や配送手数料などは、購入先のイオンのバッグ売り場に直接電話をするか、ネットでメール問い合わせをするなどして確認してから送るようにしましょう。

【おしゃれ!】カスタマイズランドセルって?

「カスタマイズランドセル」って何?

イオンランドセルでは、カラーや内装、留め具、かぶせなどが選べる、カスタマイズランドセルを作ることができます。

カスタマイズランドセルはベースとなる「ガールズデザイン」2種、「ボーイズデザイン」2種からまずはランドセルのカタチを決め、あとは好みの外装や内装を自分で決められる”世界に一つしかないランドセルを作れる”カスタム出来るランドセルです。

価格も「トップバリュ・セレクト」のFLATCUBE(フラットキューブ)57,240円(税込)と、「トップバリュ」のMYカラーカスタマイズ41,040円(税込)の2シリーズの設定があるので、とても購入しやすいと評判です。

自分で好きなようにカスタマイズ出来て4~5万円の価格帯というのは、他ではあまり見かけません。子供のために「世界で1つのオリジナルランドセルを作ってみようかな!」という方も申し込みやすいです。

”個性的なランドセルを作ってみたい!”とちょっとでも考えた方は、公式サイトにて一度、カスタマイズランドセルのシュミレーションなどを行ってみるとよいでしょう。ランドセルを我が子と二人で作り上げる工程は子供も喜びますし、きっと良い思い出にもなります。

ランドセルのカスタム方法から注文までの流れ

イオンランドセルのカスタマイズランドセルで、カスタマイズ出来る部分は「7カ所」です。「ここは変えなくてもいいわ」という箇所があっても、ランドセルの料金は変わりません。

以下で、カスタマイズで選べる箇所をご紹介します。

①デザイン(4種類)から選ぶ
②本体カラー
③かぶせのカラー
④ヘリのカラー
⑤内装デザインとカラー
⑥かぶせ鋲
⑦ネームホルダー(イニシャル)

「カスタムの仕方がイマイチ分からない!」という方は、イオンランドセルの公式サイトに”オススメのカスタマイズ”として、女の子用2種類と男の子用2種類のデザイン画が掲載されていますので参考になさって下さい。

またカスタマイズランドセルは、注文してからランドセルお渡しまで2~3ヶ月ほどかかります。これは店頭注文も公式サイトからのネット注文も同じですから、時間に余裕を持って申し込みをするようにしましょう。

イオンのランドセルを購入した方の口コミ


ここからは、実際にイオンランドセルを購入した方の経験談を口コミでご紹介していきます。

「肩ベルトも9段階で大きく育ちそうな我が子にピッタリ!」

口コミ①

私も主人も身長が高く、子供も6年間で背が大きくなる可能性があるので、肩ベルトが9段階あるイオンランドセルを買いました。

驚いたのは、ランドセルの軽さです。子供に聞いても「うん、軽い!」と言っていました。”ウィング背カン”という背カンの使用で、重さが分散されてとても軽く感じるみたいです。これなら子供も軽々背負えるなあ、と感心しました。

それに特に負荷がかかる部分は、職人さんが一つ一つ手縫いで仕上げているところも、なんだかぬくもりが感じられます。元々評判が良いということは聞いていましたが、イオンランドセルにして本当に良かったと思います。

「5年生の時に壊れた!でも無料で修理できました!」

口コミ②

息子が5年生の時、肩ベルトを固定していたビスが取れました。イオンに持ち込んだら、お店の方が笑顔で対応してくれてとても気分が落ち着いたのを覚えています。

修理期間中は代わりのランドセルも手配してもらえたので、息子も私もホッと安心しました。息子はイオンランドセルをとても気に入っていたので。

修理には3週間ほどかかりましたが、無料でしたし何より、ランドセルが以前よりも綺麗になって返ってきました。全体的に拭き上げ作業もしてくださったみたいで、ピカピカになっていました。これにはとても感動しましたね。息子も喜んでいました。

「カスタマイズランドセルで我が子も嬉しさ爆発!」

口コミ③

うちの子は他の子と同じものを持つのがイヤだと言って、イオンのカスタマイズランドセルを購入することにしました。

最初は「カスタマイズランドセルなんて大丈夫かな。ウマく作れるのかな」ととても心配でしたが、サイトでシュミレーションして画面でプレビューを見ながら簡単に作ることが出来ました!

ベース・かぶせ・ヘリが全部で26色から選べて、内装5種、かぶせも8種類から選べるなんてスゴイです!

最終的には我が子も私も、とても満足のいくランドセルが完成しました。我が子も自分で作ったランドセルだからと言って、とても大切に扱っていますし、毎日大満足で小学校に通っています!

イオンランドセルを格安で買う方法

イオンランドセルは定価で3万円から6万円もする高価なものです。そのため、様々なテクニックを使って安く購入する方がいいでしょう。

次の記事で、イオンランドセルをお得に購入する方法を紹介していますので、参考にご覧ください。

まとめ

イオンランドセルは小さな子供でも背負いやすいようとても軽く、荷物が増えてもスッキリ入る大容量ランドセルで機能性は抜群です。

また暑い夏や汗をかきやすい季節でも快適にランドセル通学ができるよう、背当てに高通気性の心地よい素材を用いていますし、6年間壊れにくいように芯材にプレートを入たり、手縫いで補強してあるので耐久性もバッチリです。

価格も3~6万円前後のものが多いので購入しやすいですし、もし壊れた場合も6年間の無料保障付きでとても安心です。

イオンランドセルは、コストパフォーマンスが高い優れたランドセルですね。

>>イオンのランドセル公式ページはこちら

今週の人気記事はこちら

【一番お得なイオンカードの作り方】キャンペーンやポイント還元情報まとめ

イオンユーザーなら誰でも持っているイオンカード。ただ、多くの方は「イオンモール店頭」で申し込みしているようです。
実は、イオンモール店頭で申し込みするより何倍もお得に入会できる方法があるんです。
これからイオンカードを作ってみたい方必見の記事です。

【実質20%還元】WAONで固定資産税や住民税を一番お得に支払う裏ワザ

税金や社会保険料、公共料金の支払いをお得にする方法はご存知でしょうか。
コンビニエンスストア「ミニストップ」である方法を利用すれば、ポイント二重取り&マイレージが大量にたまります。
現時点ではこの方法以上にお得な支払い方法はありません。

イオンお客さま感謝デーの割引が実質5%→7%offになる最強裏ワザ

イオンモールで一番お得に買い物できる「お客さま感謝デー」
5%オフで全商品が買える日ですが、実質5%以上の割引で購入できる裏技が有ります。
とても簡単な方法なので、参考にご覧ください。


コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする