【これは簡単】最短でイオンの株主優待を受ける具体的な手順

イオンの株主優待    

イオングループの経営を応援することになる「株主」。イオンの株式を購入し、資金面で応援することにより、株主限定の優待を受けることができるのです。

でも、イオン株主になるためにはどうしたらいいの?具体的な手順が分からない…。そんな方のために、イオン株主になるための方法をご紹介いたします。

厳選裏ワザお客さまわくわくデーとオートチャージでWAONが二重取りできるお得な最強裏ワザ
イオンクレジットカード

イオン株主優待の5つのメリット

イオン株主になると、特別な優待を受けることができます。

  1. 購入した株式に応じて、配当金が配られる
  2. 株式数に応じて、お買い物金額からキャッシュバックが受けられる
  3. 株主の権利である「株主総会」に参加、総会限定の優待券などが手に入る
  4. 「イオンラウンジ」が無料で使用可能
  5. 「お買い物時に即割引!」の「株主割引」があるお店がある

メリットは大きく分けて以上の5つです。イオンの株式を100株以上所有すると、「イオンオーナーズカード」という株主優待カードが発行されます。

お買い物時やサービスご利用の際にこのカードを提示することで、株主限定の優待が受けられるというわけです。

イオン株を持つ具体的な手順

株のイラスト「グラフを見るトレーダー」

「株」なんて難しい!自分にはとても無理…と思ってはいませんか?確かに株の売買によって利益を生み出そうとするならば相応の知識も必要となってくるでしょう。

けれども、「株」を購入するのはその企業に出資しているということ。つまり自分の応援したい企業に資金を預けるということなのです。

イオンの株式を持つことは決して難しくはありません。いつもお世話になっているイオンの応援をするために、(そして株主としてのメリットも手に入れるために!)これからイオン株を持つための具体的な手順をご紹介いたします。

証券会社の口座を開設する

まず、株式を購入するためにはどうしたらよいのでしょう?株式は「証券会社」を通じて売買されます。

イオンの株だからといって、直接イオンのお店で購入はできません。ですので、まず最初の一歩は「証券会社の口座を開設」することとなります。

最近はインターネット上で全ての手続きを完了できる「ネット証券会社」も、ずいぶんと数が多くなってきました。

取引に応じて証券会社に支払う手数料や、サポート体制、操作性や機能性など、証券会社によって違っています。

自分に合う証券会社を選んで、まずは口座を開きましょう。もしイオン株式を購入する以外に特に利用する目的がないようであれば、サポートの厚い親切な会社をオススメします。

証券会社の比較については様々なサイトで紹介されていますので、そうしたサイトを参考にするのも良いですね。

入金する

無事証券会社に口座を開設できたら、次はその口座に「入金」をします。株を購入するための資金を作るわけですね。こちらの口座のお金を使って、株を購入することになります。

注文する

入金が済んだら、その資金を使っていよいよ株を注文、購入することになります。口座を開設した証券会社で「イオン」の株式を検索し、買い注文を行いましょう。

「イオンオーナーズカード」が送られるための判断となる「株主権利確定日」の日に100株以上の株式を保有していれば優待の権利が得られます。

「株主権利確定日」は年に2回、8月の末日と2月の末日です。余裕を持って数日前までにはイオンの株式を注文しておきましょう。

また、口座の開設には数日かかる場合もあります。ギリギリではなく、余裕をもって口座を開設しておくことをオススメします。

イオン株はいくらぐらいで買えるの?

お金の入った封筒のイラスト(円)

2017年1月時点では、100株購入資金はおよそ17万円前後となっていました。その後現在まで、金額に大きな変化は見られません。

比較的少額で購入しやすく、配当金の利回りも高めです。(年間配当実績については、2017年度は1株あたり30円となっています。)

売買によって利益を得るための株式購入というよりは、ずっと持ち続けて優待を受けるための図式が出来上がっているイオン株です。

おかげでイオンの業績も安定していますし、所持するにも比較的安全な銘柄といえます。

株主優待の権利を手に入れる基準とは

イオン株主優待を受けるためには100株以上保有することが条件となります。

100株以上保有することで、様々な優待サービスを受けるために提示が必要となる「イオンオーナーズカード」が発行されるからです。

ですので株主優待を受けるためには、最低でも100株購入の金額は必要となりますね。手元に17万円以上の余裕資金がある方にはオススメです。

今のところ、銀行の預金よりも確実に配当金の利回りの方が高いですから。

余裕資金の一部を活用して、今よりワンランク上のサービスをゲットしましょう。

お買い物金額に対して行われるキャッシュバックは、ちょっとしたお小遣いのようでハッピーになれます。買い物途中に休憩できる「イオンラウンジ」もありがたいですよ。

イオン株主優待のまとめ

イオン株主優待について、いかがでしたか?皆さんが考えていたよりも「株主」になることは簡単なことなんだ、と感じていただけたら嬉しいです。

やってみてしまうと案外すんなりできてしまいますよ。

ただし預金と違って何が起こるのか分からないのが株の世界。

けれども、イオンの業績はすこぶる安定しており、イオンユーザーならば分かるように、サービスなどもより良い方向へと進化しつづけています。

さらなる発展のためにも株主となって応援、そしてもっともっとイオンにがんばってもらいたいですよね。

株主優待のメリットはもちろんありがたいですが、何よりイオンを応援したいという気持ちを直接的に表せる手段として、イオン株についてもっともっと広まると嬉しいですね。

イオンクレジットカード

こちらの記事も読まれています

【一番お得なイオンカードの作り方】キャンペーンやポイント還元情報まとめ

イオンユーザーなら誰でも持っているイオンカード。ただ、多くの方は「イオンモール店頭」で申し込みしているようです。
実は、イオンモール店頭で申し込みするより何倍もお得に入会できる方法があるんです。
これからイオンカードを作ってみたい方必見の記事です。

【実質20%還元】WAONで固定資産税や住民税を一番お得に支払う裏ワザ

税金や社会保険料、公共料金の支払いをお得にする方法はご存知でしょうか。
コンビニエンスストア「ミニストップ」である方法を利用すれば、ポイント二重取り&マイレージが大量にたまります。
現時点ではこの方法以上にお得な支払い方法はありません。

イオンお客さま感謝デーの割引が実質5%→7%offになる最強裏ワザ

イオンモールで一番お得に買い物できる「お客さま感謝デー」
5%オフで全商品が買える日ですが、実質5%以上の割引で購入できる裏技が有ります。
とても簡単な方法なので、参考にご覧ください。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする